大好評!ギフトにもおすすめ「ホットアイマスク」の購入サイトはこちら

【医師監修】ドライヘッドスパの7つの効果とは?自律神経の改善や睡眠効果など忙しいあなたの癒しにピッタリな効果が

【ドライヘッドスパの7つの効果】自律神経の改善や睡眠効果など忙しいあなたの癒しにピッタリな効果が

「最近流行ってるドライヘッドスパって?」
「美容室のヘッドスパとどう違うの?」
「ドライヘッドスパにはどんな効果があるのか知りたい!」

頭皮のケアやクレンジングが期待できるヘッドスパだけでなく、近年はドライヘッドスパが注目を集めています。専門店が続々とオープンし、合間時間を使って施術を受ける人も増えてきました。

しかし、まだまだヘッドスパとの違いについて、広く知られているわけではありません。ドライヘッドスパは手軽な上に、嬉しい効果が7つもあることをご存じない人も多いのではないでしょうか。

そこで、ドライヘッドスパに期待できることや、ヘッドスパとの違いについて解説します。どんな人におすすめなのか、実際に体験した人の口コミのあわせてご紹介するので参考にしてください。

ロールちゃん
ロールちゃん

ぜひ実際に施術を受けて、ドライヘッドスパの気持ちよさを実感してね!

この記事の監修者

医療法人ウェルパートナー主任医師
成田亜希子先生

2011年に弘前大学医学部医学科を卒業し医師免許を取得。

初期研修終了後、総合診療医として勤務し行政機関でも経験を積む。
2020年からは医療法人ウェルパートナーで主任医師を勤め、特にオンライン診療部門の運営に携わる。

この記事の監修者
はる
看護師

看護師国家資格を取得後、総合病院や老人ホーム、保健所で経験を積む。 「癒しと笑顔で、世の中もっと生きやすくなる」と一念発起し、ドライヘッドスパ専門店癒し〜ぷ創業。癒し〜ぷをフランチャイズ展開。 現在は、セラピストの技術接客教育やメンタルフォローまで多岐にわたって活動している。

目次

ドライヘッドスパとは?

ヘッドスパは多くの美容室でメニューへ取り入れられており、すでに体験したことがあるという人も多いのではないでしょうか。一方で、ドライヘッドスパは専門店も登場し、注目を集めています

しかし、ヘッドスパとドライヘッドスパとの違いをきちんとわかっていない人もいるかもしれません。そこで、ドライヘッドスパに期待できることを知る前に、以下のことを確認しておきましょう。

ドライヘッドスパとは
  • ドライヘッドスパの目的・施術方法
  • ドライヘッドスパとヘッドスパとの違い

それぞれ詳しく見ていきます。

ドライヘッドスパの目的・施術方法

ドライヘッドスパとは、ハンドマッサージによって頭皮を揉みほぐす施術のことです。しっかり頭皮を揉みほぐすことで血行がよくなり肩や首のこりをほぐすことにもつながるため、リラックス効果が高く、いつの間にか眠りに落ちてしまうほど。

髪の毛に負担をかけずに筋肉の凝りを改善し、血行を促します。血行が良くなると自律神経バランスが整いやすくなるため、自律神経を整える目的でドライヘッドスパを受ける人も少なくありません

施術には、水やオイルなどを使用しないのも特徴の1つです。髪を乾かす手間がないため、ヘッドスパよりも手軽に施術が受けられます。

ドライヘッドスパとヘッドスパとの違い

ドライヘッドスパは、ヘッドスパの一種です。ただし、ドライヘッドスパとヘッドスパでは、主な目的が異なります。

美容院などで行われるヘッドスパは髪の毛や頭皮の状態を整えるのに対し、ドライヘッドスパは疲労回復やリラックスを目的としています。そして、一番大きな違いは、ヘッドスパは水やオイルを使用するのに対し、ドライヘッドスパは使用しません。

ドライヘッドスパは、ヘッドスパに比べて所要時間も短いので隙間時間で気軽に施術が受けられます。また、料金も比較的安価です。

▼ドライヘッドスパとヘッドスパの違いを詳しく知りたい方はこちら▼

【ヘッドスパとドライヘッドスパの違い】効果・目的によって使い分けよう

>>【ヘッドスパとドライヘッドスパの違い】効果・目的によって使い分けよう

ドライヘッドスパで期待できる7つの効果

ドライヘッドスパで期待できる7つの効果

手軽に施術が受けられると人気のドライヘッドスパは、リラクゼーションが主な目的です。体験した人の多くから、短時間の施術で眠ってしまうほど気持ち良かったとの感想が挙げられています。

しかし、ドライヘッドスパの魅力はそれだけではありません。以下の通り、嬉しいことが7つも期待できます

ドライヘッドスパで期待できる7つのこと
  1. 首や肩のこり改善
  2. 目の疲れをリフレッシュ
  3. 睡眠の質が上がる
  4. 顔をひきしめる
  5. 抜け毛、薄毛の予防に
  6. 頭痛の軽減
  7. 自律神経の乱れ改善

それぞれの効果について、詳しく見ていきましょう。

ロールちゃん
ロールちゃん

仕事で忙しい人に嬉しい効果ばかりだね!

ドライヘッドスパの効果①:首や肩のこり改善

頭皮は自力で積極的に動かすことは容易ではないため血行が悪くなりやすく、首こりや肩こりの原因になります。インターネット普及によりPCやスマホを使う機会が増え、首こりや肩こりの症状を抱えている人も多いのではないでしょうか。

厚生労働省が自覚症状のある体の悩みについて調査したところ、肩こりで悩んでいる人は1,071万1,000人。女性では第1位、男性では第2位の悩みとなりました。(参照元:総務省「2019年 国民生活基礎調査の概況」

それほど多くの人が肩こりに悩まされているのです。ドライヘッドスパは頭皮をもみほぐすため、血流が良くなり肩こりや首こりなどの症状が軽減します。もちろん1度の施術で全ての症状が改善されるわけではありませんが、頭の軽さが実感できるはずです

▼肩こり軽減のためのセルフマッサージをチェックする▼

【簡単3ステップ】肩こりに効果的なセルフマッサージのやり方解説

>>【簡単3ステップ】肩凝りに効果的なセルフマッサージのやり方解説

ドライヘッドスパの効果②:目の疲れをリフレッシュ

近年、目の疲れを訴える人が増加しています。仕事でパソコンを使い、空いた時間にはスマホやタブレットでゲームや動画などを使う生活では、目はどんどん疲れていきます。特に、目とスマホやタブレットとの距離が近くなると、目のピントを合わせる筋肉が緊張した状態となるため目も疲れやすくなります。

また、スマホの画面を見続けるとまばたきの回数が減るためドライアイの原因になることも。ドライヘッドスパは血流を改善して筋肉の緊張をほぐし、自律神経バランスを整えることで涙の分泌を促してくれます

ドライヘッドスパの効果③:睡眠の質が上がる

近年、不眠に悩む人が増えてきています。多様化するライフスタイルやストレスなど、さまざまな要因が関係してきますが、不眠症が続けば生活に支障がでかねません。

厚生労働省の調査によると、何と眠れないと自覚している人は365万8,000人もいるそうです。内訳は男性が140万8,000人、女性が224万9,000人でした。(参照元:総務省「2019年 国民生活基礎調査の概況」

ドライヘッドスパは、睡眠の質を上げる効果も期待できます。緊張状態の体をリラックスさせ、自律神経のバランスを整えるので、良質な睡眠を取れるようになるでしょう。忙しい仕事やストレスなどが原因で、寝不足や睡眠の質が低下している人にぴったりです。

ドライヘッドスパの効果④:顔をひきしめる

頭皮のマッサージを実施することによって、たるみが改善されたり血行が良くなったりすることで美容にも良い影響を与えます。具体的な効果は、以下の5点です。

顔をひきしめる効果
  • リフトアップして小顔になる
  • 血行が良くなり、お肌にツヤが出る
  • たるみやシミ、くすみの予防
  • 顔色が良くなる
  • クマの改善

ドライヘッドスパを受けることで、このような嬉しい効果があるんですよ。

ドライヘッドスパの効果⑤:抜け毛、薄毛の予防に

男女ともに年齢を重ねてくると、薄毛や抜け毛の悩みも増えてきます。実際、頭皮のトラブルを実感している人もいるでしょう。

ドライヘッドスパの施術によって血行を促進すると髪に栄養が行き渡り、健康な髪を維持しやすくなります。抜け毛や薄毛の予防を期待できることも。

また、ストレスを感じると頭皮の血行が悪くなります。マッサージで血行が改善するだけでなくリラックスすることでストレスが軽減し、頭皮の血行はさらによくなります。その状態が維持できると髪や頭皮のトラブルの予防にも繋がるのです。

ドライヘッドスパの効果⑥:頭痛の予防・軽減

頭痛は、脳に異常がない一次性頭痛と、脳の異常によって引き起こされる二次性頭痛に分けられます。頭痛の症状を抱える人の約9割は一次性頭痛であるものの、日常生活に支障をきたすケースは少なくありません。

一次性頭痛が起こる原因の一つに、肩や首周りのこりが挙げられます。ドライヘッドスパによって頭皮が揉みほぐされると、血流が改善して肩や首のこりが改善し、頭痛の予防や軽減にもつながると考えられています

ドライヘッドスパの効果⑦:自律神経の乱れ改善

自律神経失調症は、ストレスなどにより自律神経が正常に機能しないことが原因でさまざまな症状が現れることをいいます。(参照元:e-ヘルスネット「自律神経失調症」)ストレスと自律神経には深い関係があるのです。実際70%以上の人がストレスを実感しているという調査もあります。

2.3.1 日常生活での悩みやストレス 

2.3.1 日常生活での悩みやストレス?

日常生活での悩みやストレスの有無について、「ある」と回答した方が 978 人(75.0%)(男性 443 人(71.7%)、女性 535 人(78.0%))(前年度 男性 430 人(67.1%)、女性 546 人(77.7%)、全体 976 人(72.6%))となっている。

引用元:厚生労働省「令和4年度 健康実態調査結果の報告」

このように、現代の多くの人が抱えているストレスに対してもドライヘッドスパは効果的です。頭皮の下にはさまざまな筋肉や血管が張り巡らされており、それらを自律神経がコントロールしています。

自律神経が乱れるとストレスを感じやすくなることも。ドライヘッドスパは頭皮をマッサージして血行をよくするため、自律神経を整える効果も期待できます。施術を受けることでストレスの軽減にも繋がるでしょう。

ドライヘッドスパはどれくらいの頻度で通えばいい?

ドライヘッドスパはどれくらいの頻度で通えばいい?

それでは、嬉しい効果が期待できるドライヘッドスパは、どのくらいの頻度で通うといいのでしょうか。特に、お金がかかることについては、費用対効果もしっかり考えておかないと後悔してしまう原因に。

結論から言うと、ドライヘッドスパに通うべき頻度に、正解はありません。人によって頭皮の環境が異なるだけでなく、ドライヘッドスパを受ける目的が変わってくるためです。

例えば、凝り固まった頭皮を柔らかくする目的で施術を受けるのなら最初のうちは3日に1回程度で通うほうが効率が良いでしょう。リラクゼーション効果を期待して施術を受けるのなら2週間に1回程度の頻度がおすすめです。目的に合わせて通う頻度を変えることで、期待する効果が得られる可能性が高くなります。

ただし、施術を受けたら最低でも2日間は間を空けないとトラブルの原因になりかねないので注意してください。

ドライヘッドスパはどんな人におすすめ?

さまざまな嬉しいことが期待できると評判のドライヘッドスパ。気にはなるけれど自分に合っているのかと体験することを躊躇している人もいるでしょう。

あなたには、以下のような悩みはありませんか。この中の1つでも当てはまるようなら、ぜひドライヘッドスパの施術を受けることをおすすめします

ドライヘッドスパがおすすめな人
  1. 疲れが溜まっていると感じている人
  2. 日頃ストレスを感じている人
  3. 目の疲れを感じている人
  4. なかなか眠れない人
  5. 頭皮のケアをしたい人

どんな人におすすめなのか、それぞれ詳しく見ていきましょう。

おすすめな人①:疲れが溜まっていると感じている人

仕事や家事・育児など日々の生活が慌ただしく過ぎていくなかで、なかなか疲れが取れないという人も多いのではないでしょうか。筋肉が緊張してコリが生じると疲労感の原因に。疲労とは、日本疲労学会において以下のように定義されています。

疲労とは過度の肉体的および精神的活動、または疾病によって生じた独特の不快感と休養の願望を伴う身体の活動能力の減退状態である。

引用元:日本疲労学会「抗疲労臨床評価ガイドライン」

慢性的に疲れを感じていると麻痺するかもしれませんが、あなたの身体には相当な負担がかかっています。忙しさで睡眠時間が十分確保できない、睡眠の質が低下しているなど悪循環に陥っている人こそ、ドライヘッドスパがおすすめです。ドライヘッドスパで頭皮を揉みほぐすことにより肩や首のこりなどの症状を緩和し、リラックスできます。

おすすめな人②:日頃ストレスを感じている人

自律神経である交感神経と副交感神経は、バランスをとりながら働いています。しかし、何らかの原因でバランスが崩れてしまうと不快な症状が現れる原因に。不眠や疲労・頭痛・肩こりなど症状は多岐に渡りますが、ストレスを感じやすくなるとも言われています。そのため、ストレスと自律神経の関係は、切り離して考えられません。

日頃からストレスを感じている人は、自律神経が乱れている可能性があるでしょう。ドライヘッドスパの施術は、血流を改善し、自律神経バランスを整える効果もあるためストレスを感じやすい人におすすめです

おすすめな人③:目の疲れを感じている人

近年は、スマホやタブレット・パソコンなどを使う機会が増え、多くの人が目を酷使しています。特に、画面との距離が近いスマホやタブレットを使用する際、目のピントを合わせる筋肉はずっと緊張を強いられている状態です。

このような状態のまま生活を送っている現代人が、目の疲れを感じていても無理はないでしょう。ドライヘッドスパは血流を改善するため、目の疲れにも効果的。目のかすみや充血・ドライアイに悩んでいる人も、一度ドライヘッドスパを試してみてください。

おすすめな人④:なかなか眠れない人

ドライヘッドスパはリラックス効果が高く、施術中に眠ってしまう人もいます。なかには、眠るためにドライヘッドスパに通っている人もいるほど。仕事やストレスなど、さまざまな理由から不眠になってしまうことがありますが、不眠が続けば不調の原因になることは明らかです。

ドライヘッドスパは頭皮の血行を良くすることでリラックス効果が期待できます。施術中はもちろん、帰宅後に寝る場合もいつも以上にぐっすり眠れるという人も多く、不眠で悩んでいる人にもおすすめです

おすすめな人⑤:頭皮のケアをしたい人

ヘッドスパとは違い、ドライヘッドスパでは水やオイルは使いません。そのため、クレンジング効果は得られず、施術の前後で見た目の激的な変化は感じられないでしょう。

しかし、ドライヘッドスパは頭皮の血行を良くし、老廃物の排出を促進させます。頭皮の血行がよくなることで多くの栄養分が行き渡りやすくなるため、抜け毛にも効果的です。施術を重ねていくことで薄毛の予防などの効果も期待できるため、気になる人はぜひ一度体験してみてください。

ドライヘッドスパの効果を実感できた口コミ・評判を見てみよう

ドライヘッドスパの効果を実感できた口コミ・評判を見てみよう

ドライヘッドスパに興味はあるものの、本当に効果が出るのか半信半疑の人もいるでしょう。普段から忙しい人なら特に、効果のないものに時間を割くのは惜しいものです。そこで、ドライヘッドスパを実際に体験した人の感想を見てみましょう。ドライヘッドスパを体験してみて多かった口コミは、以下の通りです。

ドライヘッドスパの口コミ・評判
  1. ぐっすり眠れた
  2. 疲れがすっきりした
  3. 眼精疲労がよくなった

それぞれの口コミや評判について、もっと詳しくみていきます。

ドライヘッドスパの口コミ・評判①:ぐっすり眠れた

楽しく会話しながら施術していただき頭も心もリフレッシュできました。不眠症の症状も解消されぐっすり眠れました。定期的に通いたいと思います!

引用元:HOT PEPPER Beauty「ドライヘッドスパ専門店 癒し~ぷ 新宿店」

ドライヘッドスパの口コミでもっとも多いのが、ぐっすり眠れたという感想です。施術中だけでなく、帰宅後も快眠できたという人が多数。これは、ドライヘッドスパによって自律神経が整えられたおかげでリラックス効果が高まったことによるものです。

睡眠の質も向上するため、眠りが浅い人にもぴったり。起床まで途中で何度も目覚めてしまう人も、ドライヘッドスパで改善が見込めるかもしれません。

ドライヘッドスパの口コミ・評判②:疲れがすっきりした

今回初めて利用しました。色々と疲れが溜まっている感じがあったので気づいたらぽちりと90分コースで予約。頭皮と眼精疲労に効果がある施術を行っていただきました。マッサージの力加減が絶妙で気持ちよく、店内も照明が少し落とされ癒し音楽の中でしたので開始早々寝落ちしてしまいました。気づけばあっという間に90分が終わってしまいました。帰り道は頭と目がかなりすっきりした状態で家に帰ることができ満足しました。

引用元:HOT PEPPER Beauty「ドライヘッドスパ専門店 癒し~ぷ 大阪梅田店」

美容室のヘッドスパとは異なり、ドライヘッドスパの主な目的はリラクゼーションです。絶妙な力加減でリラックス効果を高めることはもちろん、癒しの空間作りに力を入れているサロンも多数存在します。

また、ドライヘッドスパで頭皮を揉みほぐすことにより肩や首のこりなどの症状を緩和し、疲労回復にも効果的です。筋肉が緊張して硬くなったままでは疲れが取れにくくなってしまうので、ドライヘッドで揉みほぐすことをおすすめします。

ドライヘッドスパの口コミ・評判③:眼精疲労がよくなった

持ち良すぎてぐっすりねてしまいました!眼精疲労が嘘みたいになくなりました!スタッフの方の対応が丁寧で、施術もお上手で、大満足です!また来たいです!気持ち良すぎてぐっすりねてしまいました!眼精疲労が嘘みたいになくなりました!スタッフの方の対応が丁寧で、施術もお上手で、大満足です!また来たいです!

引用元:Googleマップ「ドライヘッドスパ専門店癒し〜ぷ熊本店」

ドライヘッドスパは眼精疲労の原因となる血行不良や自律神経の改善にも効果があるため、症状が解消したとの口コミも多数存在します。目を酷使し続けると痛みやかすみ・ドライアイなどの症状が現れ、休憩や睡眠だけでは改善されなくなってしまうことも。放置すれば悪化して肩こりや頭痛・吐き気などの症状が現れる可能性があります。

パソコンやスマホが必需品となった現代では、このような眼精疲労の症状を抱える人が急増しています。眼精疲労に悩む人は、ぜひ一度体験してみてください。

ドライヘッドスパに関する疑問・不安を解消しよう

ドライヘッドスパに関する疑問・不安を解消しよう

ドライヘッドスパに限らず、どんなことでも初めての体験は緊張するものです。勝手が分からないからこそ不安になり、始めの一歩が踏み出せない人も多いでしょう。不安なまま施術を受けても、後悔してしまう原因に。そこで、ドライヘッドスパに関するよくある疑問や不安を集めてみました

ドライヘッドスパに関する疑問・不安
  1. メイクはしたままでもいいの?
  2. 整髪料はついたまま施術できる?
  3. 生理中は施術を受けられる?
  4. 妊娠中は施術を受けられる?

それぞれ、内容について詳しく見ていきます。

疑問・不安①:メイクはしたままでもいいの?

女性の中には、メイクをしないまま出かけることに抵抗のある人もいます。コロナウィルスによりマスクを着用する機会が増えても、出かける際はメイクが必要と考える人は多いものです。

そうなると、メイクしたまま施術が受けられないのは考えもの。施術を受けたあとにわざわざメイクをし直すのは、面倒と考える人も多いでしょう。

しかし、ドライヘッドスパは、メイクをしたまま施術を受けられます。水やオイルは使用しないため、メイクが崩れる心配もほとんどありません。

疑問・不安②:整髪料はついたまま施術できる?

髪のセットも身だしなみの1つです。整髪料を使って、セットしている人も多いでしょう。しかし、ドライヘッドスパの施術時は、整髪料の使用を控えたほうが無難です

ドライヘッドスパは、ハンドマッサージによって頭皮を揉みほぐしていくため、髪をかきわけながら施術を行っていきます。手ぐしが通らないほど整髪料がついていると、思うように施術が行えません。また、セットした髪は施術によって乱れてしまうため、注意してください。

疑問・不安③:生理中は施術を受けられる?

ドライヘッドスパは、基本的に頭を中心に施術を行います。そのため、生理中でも施術が受けられないことはありません。ただし、生理中はホルモンバランスの関係で体調が変化しやすい時期です。

肌が敏感になる人もいるので、刺激を感じやすい点にも注意が必要です。個人差があるので、リラックスできそうにない場合は施術をずらしたほうが良いでしょう。

疑問・不安④:妊娠中は施術を受けられる?

ドライヘッドスパは仰向けの姿勢で施術を受けるため、基本的に妊娠中でも問題ありません。ただし、妊娠中に施術が受けられるかどうかは、サロンによって異なります。

妊娠中の施術自体は問題がないはずなのに、断られてしまうケースもあります。施術を受けたい人は医師に相談の上、マタニティマッサージを検討してみてください。

まとめ:癒されたいならドライヘッドスパを受けよう

この記事では、ドライヘッドスパの施術で得られる7つの嬉しい効果を解説しました。

ドライヘッドスパの7つの嬉しいこと
  • 頭や首、肩のこり改善
  • 目や脳の疲れをリフレッシュ
  • 睡眠の質向上
  • 顔のアンチエイジング
  • 抜け毛、薄毛の予防
  • 頭痛の軽減
  • 自律神経の乱れ改善

短時間でも、特に酷使する目や頭、首肩を効率よくケアしてくれます。また、施術中だけでなく帰宅後の睡眠の質も上げてくれることで、疲れが軽減して日々のパフォーマンスアップも期待できるでしょう

さらには、アンチエイジングや抜け毛・薄毛の予防もできるなんて、ドライヘッドスパは現代人に必須のリラクゼーションです。大切なのは疲れが溜まって限界が来る前に定期的にメンテナンスしてあげることです。あなたもドライヘッドスパに通って、自分の身体を労ってあげましょう。

ロールちゃん
ロールちゃん

忙しい仕事の隙間時間にも通えるし、疲れてきたらドライヘッドスパでリフレッシュしてね!

▼新宿のヘッドスパ専門店で癒されたいならコチラ▼

【厳選】新宿のヘッドスパ専門店のオススメ5店舗!メンズ・女性・カップルに人気のお店

>>新宿のヘッドスパ専門店オススメ5選!新宿で癒されたいならココ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です