ドライヘッドスパ専門店「癒し〜ぷ」全国に11店舗展開!

【2022年】女性起業家は助成金を使おう!自分にあった制度を探す方法を紹介

「助成金について詳しく知りたい」
「女性で起業したいけど開業資金が足りない」
「利用できる助成金の種類が知りたい」

このようなお悩みにお答えします。

起業資金を援助する制度はたくさんありますが、どれを選べばいいか難しいですよね。国や地方自治体が支援する制度を知らずに、起業して損をしてしまう人はたくさんいます。

しかし、助成金について知れば、数十万円単位のお金を返済なしで受け取れる可能性が高いです。

そこでこの記事では、女性起業家に役立つ助成金について解説します。起業を考えている女性や、起業したばかりの人におすすめの内容となっています。

ぜひこの記事を参考に、助成金を理解して女性の起業を有利に進めましょう。

そもそも助成金とは!補助金や融資との違いをサクッと解説

助成金とは、条件を満たせば誰でも受給できる、国や地方自治体からの支援金です。

基本的に返済する必要はなく、お金が定額で後から支給されます。

助成金や補助金、融資などの違いがわからない人も多いと思うので、違いを表にまとめました。

種類支給元採択難易度支給額返済の義務
助成金・厚生労働省
・地方自治体
条件を満たせば誰でも受給可能数十万円〜百万円程度なし
補助金・経済産業省
・中小企業庁
条件を満たしても受給できるわけではない数十万円〜数十億円なし
融資・民間組織
・公的機関
条件を満たせば利用可能制度によって異なるあり

補助金は助成金とは違い、条件を満たしても支援されない場合があります。提出したビジネスプランが優れていた場合に支援されることが多いので、受給されるハードルが高い支援金です。

融資は、条件を満たせば利用できますが、返済の義務があるためリスクが高いといえます。返済できる計画が立たない場合の利用は、控えた方がいいでしょう。

女性起業家が利用できるおすすめの助成金3選

条件を満たせば受給でき、返済の義務がない助成金に魅力を感じる人は多いです。

こちらでは、女性起業家におすすめの助成金を3つ紹介していきます。

おすすめの助成金3選
  1. キャリアアップ助成金
  2. 両立支援等助成金
  3. 雇用関係助成金

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.キャリアアップ助成金

キャリアアップ助成金とは、社員の人材育成やパート・契約社員の正社員化をサポートした際に、支援金を受け取れる制度です。

比較的、支援金を受け取るハードルが低いため、人気の助成金だといえます。

7つのコースに分かれているため、改善を行いたい内容にあったものを選びましょう。

コース一覧
  • 正社員化コース
  • 障害者正社員化コース
  • 賃金規定等改定コース
  • 賃金規定等共通化コース
  • 賞与・退職金制度導入コース
  • 選択的適用拡大導入時処遇改善コース
  • 短時間労働者労働時間延長コース

最大で1人につき72万円の助成金を受け取れます。

詳しくは「厚生労働省|キャリアアップ助成金」を確認してみてください。

2.両立支援等助成金

両立支援等助成金とは、従業員が仕事と家庭の両立をできるようにサポートした際に、支援金を受け取れる制度です。

コースは4つに分かれており、以下のとおりです。

コース一覧
  • 出生時両立支援コース
  • 介護離職防止支援コース
  • 育児休業等支援コース
  • 不妊治療両立支援コース

特に、育児休業等支援コースが、女性起業家の方におすすめ。育休の制度を改善した事業主が支援金を受給できます。

両立支援等助成金は最大で、75万円の助成金を受け取ることが可能です。

詳しくは「厚生労働省|事業主の方への給付金のご案内」を確認してみてください。

注意
令和3年度までは、女性活躍加速化コースがありました。令和4年度からルールが変更され廃止されています。厚生労働省のHPで最新情報を確認してから利用を検討しましょう。

3.雇用関係助成金

雇用関係助成金とは、労働者の職業を安定させるサポートをした際に、支援金を受け取れる制度です。

新規事業に関する人材の雇用や育成、休暇制度の充実をすることが条件。雇用関係助成金は数が多いですが、共通した以下のような受給条件があります。

受給条件
  • 申請期間内に申請を行うこと
  • 雇用保険適用事業所の事業主であること
  • 書類提出や現地調査などの審査に協力すること

どれも難しい条件ではないので、誰でも利用できるといえるでしょう。

助成金には「新型コロナウイルスの取組に関するもの」「離職者に対する再就職支援」などさまざまです。

厚生労働省|事業主の方のための雇用関係助成金」にて、支援を受けたい助成金の制度を探してみてください。

女性起業家が自分にあった助成金を探す方法

女性起業家が資金を集めるために助成金を利用するなら、以下のような観点から探してみてください。

助成金の見分け方
  • 住まいや起業予定地の地域の制度はないか?
  • 女性の起業を応援している制度はないか?
  • 融資の場合、低金利のものを選べているか?

助成金は条件を満たせば、ほとんどの場合に支援を受けられるので積極的に利用しましょう。

また、自分にあった助成金を探すには、サイトを活用すると見つけやすいです。

以下のようなサイトの利用がおすすめです。

助成金を探せるおすすめサイト

ミラサポplusやJ-Net21は、起業に役立つ情報も発信しているので、ぜひ参考にしてみてください。

女性起業家が利用できる支援制度【地域別】

地域によっては女性起業家をサポートする支援制度を、独自に行っている場合があります。

こちらでは、5つの地域で利用できる支援制度について解説していきます。

支援制度を利用できる都道府県の例
  1. 北海道
  2. 東京都
  3. 埼玉県
  4. 愛知県
  5. 大阪府
  6. その他

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.北海道

北海道では、起業予定の方に向けての支援を札幌市が行っています。

支援内容
  • さまざまな分野で活躍している女性起業家をゲストにした交流会
  • 女性の中小企業診断士に相談できる窓口
  • 女性を対象としたセミナーや講座 など

上記のように、女性をターゲットとした支援制度が充実しています。

また、資金面のサポートもしており、条件を満たせば最大で5,000万円の融資を受給可能。商店街へ出店すれば、最大で200万円の補助金を受け取れます。

詳しくは「札幌市|創業予定の方、創業間もない方への支援」を確認してみてください。

2.東京都

東京都では、女性や若者、シニアの起業を支援する創業サポート事業があります。

以下のいずれかの方が対象の制度です。

支援対象となる人の条件
  • 女性(年齢無制限)
  • 若者(39歳以下の男性)
  • シニア(55歳以上の男性)

他にも、都内での起業を計画している人または起業5年未満であること・地域の需要や雇用を支える事業を行うことが条件に含まれます。

支援内容としては、以下の内容を基本無料で、地域創業アドバイザーが行います。

支援内容
  • セミナー
  • 個別相談
  • 経営サポート など

また、低金利または無金利で最大1,500万円の融資を受けられます。保証人なし無担保でも利用できるので、誰にでもチャンスがありますね。

詳しくは「東京都|女性若者シニア創業サポート事業」を参考にしてみてください。

地域創業アドバイザーとは
都内各所で支援を行っている、さまざまな分野の専門家。23の団体や会社が、会計やマーケティングなど役立つスキルや知識をサポートします。

3.埼玉県

埼玉県も創業の支援を行っています。

特に、日本経済社会の父と言われる渋沢栄一の出身地であることから、起業やベンチャー企業の支援には力が入っています。

支援内容
  • セミナー・講座
  • 会員制コワーキングスペース提供(女性起業家支援)
  • インキュベーション施設(起業家の育成を支援)
  • ビジネスプランコンテスト など

渋沢栄一創業プロジェクトや起業支援金の提供など、補助金のサポートも充実しています。

支援対象となれば、最大で200万円の補助金を受給可能です。

SAITAMA Smile Women ピッチ 2022のようなビジネスプランコンテストも頻繁に実施されており、積極的に起業の後押しをしています。

詳しくは「埼玉県|創業支援」を参考にしてみてください。

4.愛知県

愛知県では、女性起業家をサポートする支援プログラムCOMPASSがおすすめです。

セミナーやアクセラレーション・プログラムにて、起業家の目指す目的地を明確にするサポートをします。

アクセラレーション・プログラムとは
メンターや起業家同士で具体的なビジネスアイデアを討論し、行動できるようにサポートも行います。

課題や悩みを共有しあい解決していくことで、起業家仲間もでき横の繋がりを作れるでしょう。

また、愛知スタートアップ創業支援事業費補助金の制度を利用すれば、資金調達が可能です。

条件を満たせば、最大で200万円の補助金を受け取れます。受給条件も愛知県内で起業をしていれば、難しいものではないです

2022年度の募集は終了していますが、来年度以降も行われる可能性が高いので、ぜひ確認してみてください。

5.大阪府

大阪府では、公営財団法人の大阪産業局が、起業の支援を行なっています。

97社を超えるサポーターや52名を超えるアンバサダーが運営する女性起業家応援プロジェクトは魅力的です。

イベントやセミナーの開催はもちろんのこと、起業したい女性と共に考え一緒に働く支援を実現しています。

また、大阪市が運営する女性のチャレンジ応援サイトでは、女性起業家を支援する団体を紹介しています。

支援団体の例
  • 大阪産業創造館 経営相談室
  • 大阪商工会議所 専門家派遣 エキスパートバンク
  • 大阪市 中小企業向け融資制度 など

自身の状況にあわせた支援を選択できるので、一度確認してみてください。

6.その他

紹介した5つの地域以外でも、地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)の利用で支援を受けられる可能性があります。

支援可能地域は23の都道府県で、31個のファンドから選択。サポート内容はファンドによって異なり、大きく2つの形式に分かれています。

ファンドの種類
  • 地域中小企業応援ファンド
  • 農商工連携型地域中小企業応援ファンド

地域中小企業応援ファンドでは、地域の特性を活かしたビジネスを支援します。

農商工連携型地域中小企業応援ファンドでは、企業と農林漁業者が連携してビジネスを取り組むことをサポートします。

どちらも返済の必要がない助成金を受給でき、複数年にわたって支援を受けられるファンドも多いです。

起業をしたい地域が対象なのか、一度確認してみてください。

女性起業家が助成金を使わなくても資金を得る3つの方法

助成金は条件を満たせば、誰でも受給できる可能性が高いですが、それでも資金が足りないと困りますよね。

こちらでは、女性起業家が資金を得る3つの方法について解説していきます。

助成金以外の資金調達方法
  1. 補助金を使う
  2. 融資を受ける
  3. クラウドファンディングを活用する

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.補助金を使う

補助金とは、助成金と同じく返済不要の支援金です。

しかし、コンテストでの入賞や厳しい審査を通過しないと受け取れないことが多いため、助成金より受給のハードルは高いといえます。

補助金もいろいろな種類があり、女性起業家におすすめのものは以下のとおりです。

特にこれからの時代、ITツールを取り入れた業務効率化や売上アップが求められます。

IT導入補助金を利用して、ツールを導入した際の一部経費を補助してもらいましょう。最大で450万円の補助を受けられるのは魅力的ですね。

2.融資を受ける

融資とは、助成金と違い返済が必要な支援金のことです。

しかし、借りられる金額が助成金に比べて大きい魅力もあります。リスクが高い分、リターンも大きい資金調達の方法です。

女性起業家におすすめの融資制度は以下のとおりです。

どちらも日本政策金融金庫が提供する融資制度です。

新創業融資制度なら、無担保・無保証人で利用可能なため、他の人に迷惑をかけることなく資金調達ができます。

また、女性、若者/シニア起業家支援資金なら、億単位での融資にも対応しているので、大きなスケールで起業したい方におすすめです。

3.クラウドファンディングを活用する

クラウドファンディングとは、事業計画や夢に賛同した人から支援金をいただく方法です。

支援者にリターンを用意することが多いため、どちらにもメリットがあります。

おすすめのクラウドファンディングは以下のとおりです。

クラウドファンディングの形式によっては、目標金額に達成しなかった場合、資金を受け取れない場合もあります。

必ず事前にルールを確認しましょう。

助成金で資金を得たあとにおすすめの起業アイデア

助成金や補助金を利用して集めた資金で起業を成功させるためには、アイデアが大切です。

女性ならではの強みを活かした起業をすることで、継続して運営し稼いでいけるでしょう。

助成金を得られる女性に、おすすめの起業アイデアは以下のとおりです。

おすすめの起業アイデア
  • ドライヘッドスパサロン
  • 子育てサロン
  • ハンドメイド販売
  • 学習塾

なかでも、ドライヘッドスパサロンがおすすめです。

通常のヘッドスパサロンとは違い水を使わないことから専門資格が不要なので、誰でも始められます。開業費用も安く、助成金を利用すれば、独立もしやすいです。

ドライヘッドスパサロンを始めたい方はスクールの利用がおすすめ!

「どんなスクールに行けばいいかわからない」「あまり時間をかけずに学びたい」という方におすすめなのが「癒しヘッドスパスクール」です。

3日間で本格的な技術を身につけられ、少人数で講座を実施するので自分にあったスピードで学べます。就職・開業サポートも充実しているので、学んだ技術を活かしてすぐに仕事を始められます

無料体験も実施しているので、気になる方はお気軽にお試しください。

癒しヘッドスパスクールの受講内容を確認する

詳しいスクールの情報は、以下の記事で解説しています。
>>【最短3日】癒しヘッドスパニストスクール『癒し〜ぷ』の技術を学びませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です