ドライヘッドスパ専門店「癒し〜ぷ」全国に11店舗展開!

【女性から悪評価!?】肌が汚い男性の原因と改善案を10個解説

  • 「ニキビや肌荒れで肌が汚い…」
  • 「洗顔はしてるのになんで美肌にならないの?」
  • 「美肌になって女性にモテたい」

男性の肌の悩みは年齢関係なく、大きな問題ですよね。

実際は間違ったスキンケアや、美肌につながらない生活習慣のせいで気づかずに肌に負担を与えている可能性があります。

この記事を最後まで読むことで、汚い肌の原因と改善する方法を知ることができます。

原因を1つずつ確認して美肌の男性に近づきましょう。

肌が汚い男性は女性からどう見られる?

男の無料写真

肌の汚い男性は一体女性にどのように見られるのでしょうか?

約500名の女性のアンケートを参考に調査結果を見ていきましょう。

男性の肌を気にする女性は93%以上

出典:きびだんご株式会社「モニプラ会員に対するアンケート結果」

きびだんご株式会社の調査では、「毛穴の汚れている男性をどう思うか?」と約500名の女性にアンケートをとったところ「気にならない」と答えた人は全体の6.9%でした。

つまり、男性の肌が少しでも気になる女性は93%もいるのです。

肌の汚い男性は女性に悪いイメージを持たれてしまうことも表から分かりますね。

肌トラブルを改善したいと考える男性は8割以上

出典:BiDAN」男性の美意識に関する調査

株式会社クラフィルジャパンの日本最大級の男性美容メディア「BiDAN」が10代〜50代以上の男性194人を対象に「男性の美意識に関する調査」を実地したところ、約8割の男性が積極的に肌トラブルを改善したいと考えることが分かりました。

10代〜30代においては「周りからどのように見られるか?」という視点による回答が大半をしめたため、肌のトラブルはできるだけ回避したい男性が多いことが伺えます。

【スキンケア編】肌が汚い男性の原因と改善案

手洗いの無料写真

それではここから肌が汚い男性の原因と改善点を見ていきましょう。

洗顔後に正しい保湿をしていない

メンズのスキンケアでも「正しい保湿」をしていないと肌荒れにつながります。

「正しい保湿」とは「化粧水+乳液」でケアすることです。

洗顔は汚れを落とす役割がありますが、肌の保湿成分も除去してしまいます。化粧水だけでなく、乳液も使うことで肌の保湿を充分に行うことができるでしょう。

「スキンケア商品を使わない」「化粧水しか使わない」などの原因で肌が乾燥しすぎてしまう場合があります。

そのため「正しい保湿」を心がけることで肌を乾燥から防げるでしょう。

原因➝洗顔後正しい保湿を行っていない

改善案➝洗顔後は「化粧水+乳液」を使って肌をケアする

正しい洗顔については以下の記事で解説しています。

洗顔・化粧水・乳液の正しい順番・使い方は?【メンズスキンケアの常識】

洗顔時ゴシゴシ力をいれている

肌の汚い男性の原因の1つに「洗顔方法」があります。特に、洗顔時ゴシゴシと肌をこするように洗っている人は注意をしましょう。

洗顔の際にゴシゴシと肌をこするように洗ってしまうと、肌はダメージを受けます。

特に洗顔料を泡立てずに泡に弾力がない状態で顔を洗っている場合、肌と手が擦れてしまう原因にもなるでしょう。

洗顔料は泡立てて、できるだけ優しく肌に触れないように洗顔を行いましょう。

原因➝少ない泡でゴシゴシと肌をこすっている

改善案➝洗顔料を泡立てて、優しく肌に触れないように洗顔を行う

洗顔のポイントについては以下の記事で解説しています。

男の洗顔のタイミングとやってはいけないNG行為!正しいポイントも紹介

洗浄力が強い洗顔料をつかっている

洗浄力の強い洗顔料を使っている場合も注意しましょう。

皮脂や汚れがスッキリ取れて肌トラブルを少なくできると思う方も多いでしょう。男性は女性よりも皮脂の分泌が活発ですが、人によって皮脂の分泌量も違うため皮脂のとりすぎで乾燥してしまう場合があります。

強い洗浄力がある洗顔料は肌荒れを悪化させる可能性があるため、適度に洗浄力のあるアイテムを使用しましょう。

原因➝洗浄力が肌に強すぎる洗顔料を使用している

改善案➝洗浄力は適度なものを選ぶ

自分に適したスキンケア商品を使っていない

スキンケア商品は「ニキビ用・乾燥肌用」など自分に適したものを選びましょう。

人によって肌タイプや肌の悩みは違うため、自分に適してないものを選ぶと理想の効果が得られない場合があります。

乾燥肌なのにさっぱりとしたタイプを選んでしまったり、ニキビ肌なのにアルコール成分の多いものを選んでしまうと肌の状態が悪化する可能性もあります。

値段も選ぶ際に大切な要素ですが、自分に適した商品を選ぶようにしましょう。

原因➝自分に適したスキンケア商品をなんとなく使っている

改善案➝「ニキビ肌用・乾燥肌用」など自分に適した商品を使用する

おすすめスキンケアアイテムについては以下の記事で解説しています。

【手順と方法を解説】朝のメンズスキンケアおすすめアイテム3選とポイント

熱湯または冷水で洗顔している

洗顔時に熱湯や冷水で洗顔料を洗い流している人も注意をしましょう。

熱湯は皮脂が落ちすぎてしまい、冷水では皮脂や洗顔料が落ちにくく、どちらも肌に対しての刺激が強くダメージを与えてしまいます。

皮脂をたくさん落とそうと思って熱湯を使ったり、夏場は熱いという理由で冷水を使ってしまうと洗顔の効果がうまく得られない可能性があります。

洗顔は熱湯や冷水ではなくぬるま湯を使いましょう。

原因➝洗顔時に熱湯や冷水で洗い流す

改善案➝洗顔時はぬるま湯で洗い流す

ぬるま湯で洗顔を行う理由については以下の記事で解説しています。

【適正温度は?】洗顔を32〜36℃のぬるま湯で行う4つの理由

冬の保湿が足りていない

肌の状態は1年を通して変化があるため、冬の保湿が足りていない場合があります。

冬は特に乾燥しやすく肌の水分量が減ってしまうため、夏の保湿とは別のアプローチをかける必要があるでしょう。

例えば夏はオールインワンやさっぱりめの化粧水、冬はしっとりタイプや乳液でしっかりと保湿などの対策が必要です。

シーズンごとに肌の状態にあった「保湿」を行いましょう。

原因➝夏や冬によっての保湿が同じ

改善案➝冬は乾燥しやすいため保湿力の高いものを選ぶ

「乳液」については以下の記事で解説しています。

男に乳液はいらない?メンズへの乳液の効果や肌のタイプ別による違いも解説

【生活習慣編】肌が汚い男性の原因と改善案

靴の無料写真

スキンケアだけでなく生活習慣も汚い肌の原因になります。その原因と改善案もともに見ていきましょう。

紫外線対策を行っていない

紫外線対策を行わない場合も汚い肌の原因になります。

肌の「シミ・シワ・たるみ」といった原因は、主に紫外線を浴びすぎることによって起きる現象です。この日光によって肌が老化することを「光老化」といいます。

そのため紫外線対策をしなければ近い将来そのダメージが「シミ・シワ・たるみ」となって肌に現れてくるでしょう。

紫外線対策として日焼け止めは1年中行いたいですが、7月や8月の夏場は紫外線が強くなるため最低でもこの時期はUVケアを心がけたいですね。

原因➝紫外線対策を行わない

改善策➝日焼け止めを使い紫外線対策を行う

おすすめの日焼け止めについては以下の記事で解説しています。

”メンズに日焼け止め必要ない”は大嘘!?おすすめの日焼け止め4選で毎日のケアを

良質な睡眠が確保できていない

良質な睡眠が確保できていない場合も汚い肌に影響しています。

睡眠の質は肌の調子と大きく影響しています。睡眠中には肌の修復に必要な「成長ホルモン」が分泌されます。

しかし寝る前のスマホや夜更かしなどで良質な睡眠時間を確保できなければ「成長ホルモン」の分泌を妨げてしまいます。

肌の修復を促進させるためにも、良質な睡眠時間を確保しましょう。

原因➝寝る前のスマホや夜更かしなどで睡眠の質が悪い

改善案➝体内時計のリズムを整え「成長ホルモン」を分泌させるために良質な睡眠を取る

栄養バランスの良い食事を取れていない

栄養バランスの偏った食事を取っていると汚い肌の原因になります。

食べ物によって肌は作られているため、摂取した食べ物次第で肌の状態は大きく変化します。

肌のターンオーバーを整える「ビタミン類・鉄分」、肌の細胞を作ってくれる「タンパク質」を取ることで肌をきれいな状態に保つことができるでしょう。

また「食物繊維・乳酸菌」を取ることで胃腸の働きも促進できるため、合わせて摂取できると良いでしょう。

栄養バランスの整った食事を心がけてきれいな肌を目指しましょう。

原因➝栄養が偏った食事を取っている

改善案➝栄養バランスの取れた食事を心がける

髭剃りで肌に負担をかけている

髭を剃る時に肌に負担をかけていることも汚い肌の原因です。

乾燥した状態でT字カミソリや電気シェーバーを使ってシェービングすると、髭だけでなく角質層まで剥がれ落ちてしまいます。

そうすると肌を保護する機能が働かずに肌の乾燥が進んだり、細菌の侵入を許してしまい肌荒れの原因に。

髭剃りをする場合はシェービングフォームやお湯をつかって髭を柔らかくしてから行いましょう。

原因➝乾燥した状態で髭剃りを行っている

改善案➝シェービングフォームやお湯で髭を柔らかくした状態で髭を剃る

ストレス発散ができていない

肌荒れとストレスは関係しているため汚い肌になる原因があります。

ストレスが溜まりすぎることで自律神経の乱れや、肌のターンオーバーの周期に変化が出てくるでしょう。

ストレスが溜まりすぎることで、「ニキビ・肌荒れ・毛穴のつまり」など顔に異常が出やすい状態になります。

スポーツやサウナなど自分の趣味などでリフレッシュしてストレス発散することできれいな肌を保てるでしょう。

原因➝ストレス発散できず、溜め込んでいる

改善案➝スポーツや自分の趣味などでリフレッシュする

喫煙をしすぎている

喫煙は肌荒れやシミしわといった深刻な肌老化の原因になります。

また喫煙は「ビタミンC」も消費してしまうため、せっかく美肌のために野菜や果物から摂取したビタミンCも無駄に消費されてしまいます。

ビタミンCは風邪やストレスから体を守る抵抗力の源でもあります。

喫煙家の方は急に禁煙することは難しいかもしれませんが、美肌のためにタバコやめることも考えてみましょう。

原因➝喫煙することでビタミンCが減少する

改善案➝禁煙することでビタミンCの減少をなくす

汚い肌を改善して自信の持てる男性になろう!

男の無料写真

これまで肌が汚い男性の原因と改善案を紹介しました。

  1. 肌の汚い男性は女性に悪印象である
  2. 洗顔や保湿は正しく行う
  3. 生活習慣も改善することで美肌に近づく

見直す点はたくさんありますが1つ1つこなしていくことで、美肌に近づきます。

今回紹介した改善案を試して、自身の持てるきれいな肌の男性を目指しましょう。

肌のお悩みを抱えている男性のあなたには、癒し〜ぷのメンズフェイシャルもおすすめです。

いまや男性もお肌のケアをすることが当たり前の時代、マスクを外したときに綺麗なお肌だったら今よりさらに自信を持てるようになります!

癒し〜ぷのメンズフェイシャルでは、男性の肌の悩み2トップのニキビ毛穴のケアどちらも対策ができます。

展開中のフェイシャルメニュー
  • 角栓・毛穴ケアピーリング(AHAピーリング)
  • ニキビケア美容液導入(イオン導入)

詳しくは癒し〜ぷ公式HPで見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です