ドライヘッドスパ専門店「癒し〜ぷ」全国に11店舗展開!

メンズアイシャドウおすすめ10選 | 初心者でも簡単に出来るアイメイクを解説

「メンズアイシャドウってどうすればいいのかな?おすすめのアイシャドウは?」

このような悩みをお持ちのあなたに、おすすめのメンズアイシャドウを10個紹介します。

メンズアイシャドウをマスターして、よりよい自分になりましょう。

この記事で分かること

・メンズメイクをおすすめする3つの理由

・メンズアイシャドウのおすすめ10選

・アイシャドウの使い方と注意点

ロールちゃん
ロールちゃん

アイシャドウをマスターしよう!

メンズメイクをおすすめする3つの理由

メンズメイクをおすすめする理由は3つあります。

男性がメイクをする理由

・肌がきれいになる

・きれいな見た目になる

・自信がつく

「なんで男性がメイクなんか…」

と思っている人は、この後をじっくり読んでみてください

肌がきれいになる

メイクをする男性の目的の多くは、きれいな肌になるためです。

男性のメイクは女性のメイクと違ってがっつりメイクという感じではなく、肌をきれいに見せるためのメイクになることが多いので、仕上がりもナチュラルになることが多いです。

目のクマや肌荒れに悩んでいる方は、メンズメイクをすることできれいな肌になることができますよ!

きれいな見た目になる

メイクをすることできれいな見た目になります。

ニキビや髭剃り後に青くなっているところなどをきれいにメイクすれば、見た目の印象はとてもよくなるでしょう。

最初は、難しく感じることも多いと思いますが、慣れると自分のいいところを活かしてメイクできるようになるので、積極的に行ってみるのがおすすめです。

自信がつく

肌荒れがコンプレックスで自分に自信がない男性や二重でないことが嫌な男性は多いのではないかと思います。

そういう男性は、メンズメイクをすれば、コンプレックスの解消ができるので、自分の容姿に自信を持てるようになります。

メイクによって、自分の容姿に自信が持てるようになると、心にも余裕が生まれるので、異性からモテるかもしれません。

男性がアイシャドウをする理由

男性がアイシャドウをするメリットは、大まかにいうと自分自身をきれいに見せるためです。

さりげないナチュラルなアイシャドウをすれば、元々の顔の特徴を生かすことができます。

まぶたに影をつけたり、目と眉毛の距離を短く見せると目を大きく見せたりすることができます。

一方で、しっかりしたアイシャドウをすれば、韓国のアイドル風の顔立ちに仕上げることができます。

このように、自分自身をより素敵に見せるためにアイシャドウは欠かせないアイテムとなっています。

ロールちゃん
ロールちゃん

アイシャドウは、メンズメイクの一歩目に最適だよ。

5種類のメンズアイシャドウ

アイシャドウには5つの種類があります。

見た目の印象が変わってくるので、自分の目的に合ったアイシャドウを使用するのがベストです。

今回紹介する5つの種類は以下の通りです。

5種類のアイシャドウ

1.パウダータイプ

2.リキッドタイプ

3.クリームタイプ

4.ジェルタイプ

5.ペンシルタイプ

1.パウダータイプ

1つ目はパウダータイプです。

メンズメイク初心者には最も使いやすいタイプのアイシャドウです。5種類の中でも誰でも簡単に使え、仕上がりもふんわりとした感じになります。


しかし、乾燥肌の方には注意が必要です。乾燥肌の方は、パウダータイプのアイシャドウを使うと、よれてきてしまう可能性があるので、その点だけ注意してください。


乾燥肌ではなくメンズメイク初心者の方は、パウダータイプのアイシャドウから始めるのがベストです。

2.リキッドタイプ

2つ目が、リキッドタイプです。

リキッドタイプのアイシャドウは、液状になっているタイプのことです。

液状なので、さらっとした質感です。

また、肌に潤いをもたらします。肌にもなじみやすく、ナチュラルな仕上がりになるのも特徴です。

ただし、リキッドタイプのアイシャドウは、汗や水には弱いため、皮脂量の多い男性にはあまりおすすめできません。

さらに、きらきらしたラメやパールが配合されていることが多いため、メイク初心者の方には扱いが難しいタイプとなっています。

3.クリームタイプ

3つ目は、クリームタイプです。

クリーム状のアイシャドウを指でとって肌に塗るため、使う量の調整がとても簡単にできるのが特徴です。

パウダータイプとリキッドタイプのちょうど間になるタイプで、保湿もしてくれ、ツヤも出るのでメイク初心者にはおすすめです。

ただし、手が汚れてしまったり、厚塗りをするとしわが入りやすくなったりとデメリットもあります。

4.ジェルタイプ

4つ目は、ジェルタイプです。

ジェルタイプのアイシャドウは少しぬるぬるしています。

ジェルなので、少量でも伸びやすく、塗り心地も軽めです。

しっとりとした感じを演出したいときにはもってこいです。

しかし、メンズメイクではあまり馴染みがなく、つけていると少し女性らしくなってしまうこともあるので、メンズメイクには向いているとは言えません。

5.ペンシルタイプ

5つ目は、ペンシルタイプです。

ペンシルタイプはその名の通り、ペンで書くようにしてメイクするアイシャドウです。

手を汚さずに使うことができ、外出先でも簡単にメイクすることができます。

また、目のキワや涙袋などの細かい部分を塗るときには最適なタイプとなっています。

メイクの時間をとにかく短くしたい人にも人気となっています。

ロールちゃん
ロールちゃん

5つのタイプはなんとなく覚えているだけで大丈夫!

自分に適切なアイシャドウを選ぶ

アイシャドウには5種類あることは分かりましたが、どんなものが自分に合うか分かりませんよね。

ここからは、自分に適切なアイシャドウを選ぶためのポイントについて解説していこうと思います。

目の形で選ぶ

まずは目の形によって選ぶ方法です。大きく分けて、一重、二重、奥二重の3タイプがあります。それぞれの人にとって最適なアイシャドウが変わってきます。

一重の男性

一重の男性は、ダークカラーのアイシャドウを使うのがおすすめです。

ダークカラーを使うことで目を大きく見せることができたり、疑似的に二重に見せたりできるようになります。

一重の方は、しっかりとメイクをしても化粧感が出にくいので、ぜひメイクに挑戦してみてください。

奥二重の男性

二重の男性は、肌色よりも明るい色のアイシャドウを使用しましょう。

肌色よりも明るいアイシャドウを使うことで、二重の幅が大きく見えるようになります。

しかし、逆に暗い色のアイシャドウを使用してしまうと二重幅が狭く見える可能性があるので、注意が必要です。

「目が小さくてコンプレックスなんだ…」という方は、涙袋にアイシャドウ入れてみましょう。

目を大きく見せる効果があります。

二重の男性

二重の男性は、肌なじみのいい色のアイシャドウがおすすめです。

基本的に二重の男性はどんなアイシャドウでも似合います。

ただ、派手な色だったり、ラメが入っていたりするものを付けると女性らしさや子どもらしさを出してしまうこともあるので、注意が必要です。

肌になじみのいい色のアイシャドウを使っておけば、間違いないです!

肌の色で選ぶ

2つ目は、パーソナルカラーで選ぶ方法です。

パーソナルカラーとは、肌や瞳、髪色など生まれ持った色と調和する色のことを言います。

インターネットで検索すると簡単に診断できますので、気になった方は調べてみてください。

メイクの基本は「肌色に合わせる」なので、知っておいて損はないです。

大まかに分けて「イエローベース」と「ブルーベース」があるので、それぞれで合うアイシャドウを紹介します。

イエローベースの男性

イエローベースの方には、暖色系の色のアイシャドウが似合います。

特にブラウン系はおすすめです!

ブルーベースの男性

ブルーベースの方は、寒色系の色のアイシャドウが似合います。

特にブルー系やパープル系はおすすめです!

付けた時の印象で選ぶ

3つ目は、仕上がりの印象で選ぶ方法です。

一般的に使われているアイシャドウは3種類で、マット、パール、ラメです。

それぞれに特徴があり、どういう風に仕上げたいかによって選ぶアイシャドウが変わってきます。

3つのアイシャドウの印象

マット:落ち着いた印象

パール:ナチュラルな印象

ラメ:可愛らしい印象

男性がラメを付けると女性っぽくなってしまうこともあるので、メンズメイク初心者には「マット」ち「パール」をおすすめしています。

メンズアイシャドウのおすすめ10選

ここからはメンズアイシャドウのおすすめ10選を紹介していきます。

おすすめのメンズアイシャドウ10選

excel | スキニーリッチアイシャドウ スモーキーブラウン

CANMAKE | パーフェクトマルチアイズ

RIMMEL | ショコラスウィートアイズソフトマット

ETUDE | プレイカラーアイズ ミニオブジェ

KATE | デザインブラウンアイズ

CEZANNE | トーンアップアイシャドウ

ViseeAVANT | シングルアイカラー

AUBE | ブラシひと塗りシャドウ

Missha | トリプルアイシャドウ サンドウェーブ

INTEGRATE | ワイドルックアイズ

上記がメンズアイシャドウのおすすめです。

excel | スキニーリッチアイシャドウ スモーキーブラウン

excelのスキニーリッチアイシャドウは、リピート率が非常に高く、多くの人から愛されています。

1つのパレットで4色入っているので、グラデーションも簡単にできます。

さらに、保湿成分を含んでいるので、目元の乾燥を防いでくれます。

色合わせしやすい点からもメイク初心者にはおすすめのアイシャドウとなっています。

CANMAKE | パーフェクトマルチアイズ

引用元:CANMAKE

CANMAKEのパーフェクトマルチアイズは、コスパ最強のアイシャドウです。

1,000円以下の価格でありながら、色持ちがいいです。

同じような色が揃っているので、グラデーションで失敗することもほとんどありません。

また、ラメが入っていないので、アイブロウやアイライナーにも使用できます。

RIMMEL | ショコラスウィートアイズソフトマット

引用元:RIMMEL

RIMMELのショコラスウィートアイズソフトマットは、マット調でありながら、ほんのりとつやを与え、ナチュラルに仕上げることができます。

ロフトや雑貨店で簡単に買うことができます。

ナチュラルメイクを目指す男性におすすめのアイシャドウです

ETUDE | プレイカラーアイズ ミニオブジェ

引用元:ETUDE

ETUDEのプレイカラーアイズ ミニオブジェは、発色がいいアイシャドウです。

華やかなラメが入っているので、日常使いするよりは特別な日に使用するのがおすすめです。

ただし、長時間つけているとラメが落ちてくるとの声もあるので、注意してください。

KATE | デザインブラウンアイズ

引用元:KATE

KATEのデザインブラウンアイズは、捨て色がないアイシャドウです。

3色使ってナチュラルメイクに仕上げるのもいいですし、4色使って目幅を変えて印象的な目元を作ってもいいと思います。

特にブラウン系は落ち着いた色味で男性に人気です。

CEZANNE | トーンアップアイシャドウ

CEZANNEのトーンアップアイシャドウは、手軽に買えるコスパのいいアイシャドウです。

多くのドラッグストアで扱われており、値段もあまり高くありません。

3色パレットで簡単にグラデーションも作れるので、メンズメイク初心者でも簡単に使用できます

Visee AVANT | シングルアイカラー

引用元:Visee AVANT

Visee AVANTのシングルアイカラーは、一色だけのアイシャドウが特徴です。

一色だけなので、もちろんグラデーションをすることはできません。

このアイシャドウの役割は「アイシャドウの仕上げのひと塗り」です。

ほかのアイシャドウの道具と組み合わせて、使ってください。

ただし、1色はインパクトが強いので「やりすぎ」と思われないように注意が必要です。

AUBE | ブラシひと塗りシャドウ

引用元:AUBE

AUBEの ブラシひと塗りシャドウは、その名の通りブラシでひと塗りするだけでアイシャドウが完成するものです。

たったひと塗りでグラデーションが完成するので、メンズメイク初心者にはうってつけのアイテムです。

また、時短メイクしたい方にもおすすめのアイテムとなっています。

Missha | トリプルアイシャドウ サンドウェーブ

引用元:@cosme

Misshaのトリプルアイシャドウ サンドウェーブは、コスパがいいと評判の韓国コスメメーカーから出ているアイシャドウです。

このアイシャドウは、3色パレットでありながら、小さいため、持ち運びにとても便利です。

紹介している「サンドウェーブ」は、ラメやパールが入っていないものなので、化粧感を出したくない男性にはおすすめです。

INTEGRATE | ワイドルックアイズ

引用元:INTEGRATE

INTEGRATEのワイドルックアイズは、その名の通り目を大きく見せるために作られたアイシャドウです。

ドラックストアやスーパーなどで簡単に購入できるアイシャドウですが、美容系YouTuberにも人気のアイテムです。

暗い色と明るい色の2色入りなので、コツさえつかめばすぐにメイクできるようになります。

ロールちゃん
ロールちゃん

色々使って、自分の好きなアイシャドウを見つけよう!

アイシャドウの使い方と注意点

最後に、アイシャドウの使い方と注意点について解説していきます。

メンズメイク初心者の皆さんは、おすすめのアイシャドウを聞いてもどうやって使えばいいかわからないと思うので、丁寧に説明していきますね!

上手なアイシャドウの仕方

上手なアイシャドウは、3つの手順を踏みます。

アイシャドウの手順

1.アイシャドウベースを塗る

2.グラデーションを作る

3.涙袋に明るい色をつける

1.アイシャドウベースを塗る

アイシャドウベースの専用アイテムもありますが、なければ、アイシャドウパレットの最も明るい色でも大丈夫です。

ベースとして明るい色を塗ることで、目元の印象が明るくなります。

ベースに明るい色を塗って、その後影を描いていくのが一般的なアイシャドウの使い方です。

2.グラデーションを作る

ベースを塗り終わった後は、グラデーションを作っていきます。

3色や4色パレットのアイシャドウを使用している場合は、用意されている色をそのまま付けていくだけでグラデーションを作ることができます。

目を大きく見せたい場合は、横割のグラデーションがおすすめです。目を3分割して、内側から暗い順に塗っていきましょう。

3.涙袋に明るい色をつける

かっこいい系のメイクをしたい方は必要ありません。

しかし、ちょっと可愛らしい印象を持ってほしい方は、涙袋に明るい色をつけて、涙袋を強調するのがおすすめです。

涙袋を強調することで、目に段差がつくので、目が大きく見える効果もあります。

アイシャドウの注意点

アイシャドウを使うときの注意点は2つあります。

アイシャドウを使うときの注意点

・アイシャドウを塗りすぎる

・チップやブラシが目に入らないようにする

アイシャドウを塗りすぎる

アイシャドウの塗る量には注意が必要です。

塗る量が多すぎると、二重の溝の部分や目尻などの部分にメイクがたまってしまい、不潔にみられてしまいます。

せっかく、清潔に見せるためにメイクをしているのに、塗る量が多すぎて、不潔にみられるのは避けたいですよね。

だから、メイク初心者のうちはとにかく量を抑えることをおすすめします。

量が少なくても、基本的に問題はないので、多すぎるよりは少ないほうがいいです。

チップやブラシが目に入らないようにする

メイク中には、チップやブラシが目に入らないように注意する必要があります。

メイク中に、チップやブラシが万が一目に入ってしまったら、すぐに大量の水で目を洗ってください。

それでも違和感がある場合は、すぐに専門医に診察してもらいましょう。

運転と同じで、慣れてきたころが一番危ないです。

慣れてきた時こそ、気を引き締めて、細心の注意を図ってください。

まとめ|メイクで自信をつけよう

この記事では、メンズアイシャドウのおすすめ10選を紹介しました。

人には同じ顔がないので、メイク1つとっても万人に共通する正解はありません。

ただし、メイク初心者のうちは、基本を徹底して、メイクになれていってください。

そうすることで、慣れた時に自分の容姿を活かすメイクができるようになります。

明日から、メンズメイクを始めて、自分に自信を持ちましょう!

肌のお悩みを抱えている男性のあなたには、癒し〜ぷのメンズフェイシャルもおすすめです。

いまや男性もお肌のケアをすることが当たり前の時代、マスクを外したときに綺麗なお肌だったら今よりさらに自信を持てるようになります!

癒し〜ぷのメンズフェイシャルでは、男性の肌の悩み2トップのニキビ毛穴のケアどちらも対策ができます。

展開中のフェイシャルメニュー
  • 角栓・毛穴ケアピーリング(AHAピーリング)
  • ニキビケア美容液導入(イオン導入)

詳しくは癒し〜ぷ公式HPで見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です